2019/09/06

TEACCHコラボレーションセミナー2020

TEACCHプログラム研究会 コラボレーションセミナー2020
『切れ目のない支援を目指してー早期療育から学校教育、そして成人期への移行ー』

日にち: 2020 2 22 ()23 ()
時 間 :  22()10:0016:30  懇親会 18:00(希望者)
    23()9:3015:30
会 場 :  京都産業会館ホール
            京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町 78 番地 京都経済センター2
対 象 :  TEACCH プログラム研究会会員、家族、教師、支援スタッフ、
               その他自閉スペクトラム支援に関心のあるすべての方
定 員 :  300 (先着順)
参加費: TEACCH プログラム研究会会員 8,000 円 一般 14,000
懇親会: 4,000 (希望者のみ)

【申込み】
「参加申込書」に必要事項をご記入の上、FAX、郵便でお送り下さい(コピー可)。
E-mailで参加申し込みの方は必要事項(参加申込書参照)をすべてご記入の上、送信してください。

申込み、問合せ先
近畿日本ツーリスト(株)トラベルサービスセンター東日本
「TEACCHコラボレーションセミナー」係
TEL:0570-064-205 FAX:03-6730-3230
mail:tourdesk41@or.knt.co.jp


ちらし(申込書)ダウンロード
https://drive.google.com/open?id=1Po1w9xAlYSnZh9chy3UufJOJPloNx7qq
https://drive.google.com/open?id=17trHQLIIf5YVTtW7vwrQzp_ujJy7waXL




【事務局よりお知らせ】FUN29号アップしました

大変遅くなりましたが、東京支部会報誌FUN!FUN!FUN!29号をアップしました。

FUN29号
https://drive.google.com/file/d/1706baGkVPDJ27nR1hRP5l3MSpbtUhVfb/view

会報ダウンロードページ
https://sites.google.com/site/kaihoupage/


2019/08/31

10/27 定例勉強会②『自閉症支援のアセスメント(評価)とコミュニケーション』

2019年度定例勉強会2
『自閉症支援のアセスメント(評価)とコミュニケーション』
TEACCHプログラム研究会東京支部では、自閉症支援についての知識の習得のために、 定期的に勉強会を開催しています。昨年度まで“基礎講座”の名称で開催しておりましたが、今年度から“定例勉強会”に変更になりました。
6月に開催した定例勉強会①では自閉症の特性と構造化をテーマに、講師の方から事例を交えたわかりやすい講義をして頂きました。 
今回の定例勉強会②では、「アセメント(評価)」と「コミュニケーション」を学びます。
自閉症支援においてアセスメント(評価)は必要不可欠ですし、評価の考え方や方法はさまざまあります。また、自閉症の中核症状ともいえるコミュニケーションの特徴を理解することは自閉症の方と関わるうえで非常に大切です。今回はそれらのポイントを押さえ、高木一江先生をお招きしご講義いただきたいと思います。
【日 時】2019年10月27(日)10:00~16:00 (受付9:40~)
【場 所】国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟402号室
     渋谷区代々木神園町3-1
     小田急線参宮橋駅徒歩7分  代々木公園駅徒歩10分 
     https://nyc.niye.go.jp/train/
【講 師】高木 一江氏 (横浜市中部地域療育センター 所長)
【参加費】TEACCH東京支部会員2000円 非会員5000円 
     ※当日お支払いください
【定 員】 80名

◇◆お申込み◆◇
こくちーずイベントページよりお申し込みください。
https://kokucheese.com/event/index/578108/
メール、FAX(050-3488-5766)でも受付可能です。
必要事項【1.講演会名 2.氏名 3.会員または非会員の別 4.ご所属(支援者・家族など) 5.TEL】を明記し、事務局までお申し込みください。
※入会をご希望の方は、前日までに入会申し込みをしていただければ会員として参加可能です。当日のご入会は非会員扱いとなりますのでご了承ください。
入会方法はこちら

※申し込み受付の返信が届かない場合は、お手数ですがお問い合せ下さい。

FAX番号は通話できませんが、留守番電話の録音が可能です。少しお時間をいただければ折り返します。


2019/06/16

ワークショップ2019「 自閉症者の就労に向けて~アセスメントに基づいた支援~」

ワークショップ2019
自閉症者の就労に向けて~アセスメントに基づいた支援~

TEACCHプログラム東京支部では、現場に役立つワークショップを定期的に開催しています。今年度はTTAPのワークショップを開催します。
TTAPはノースカロライナ大学TEACCH部で開発された学校から成人生活への移行のためのアセスメントです。TTAPはフォーマルアセスメントとインフォーマルアセスメント分野に分かれており、フォーマルアセスメントでは三尺度、六領域で評価されます。今回のワークショップは午前中に講義、午後は実際の検査道具を使って演習を行います。直接観察尺度の実施方法や、検査中の様子から自閉症の特性をどのようにとらえるかなど演習を通して学びます。是非ご参加下さい。

◇日 時 2019年9月16日(月・祝)10:00~16:30(受付9:40~)
◇会 場  国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟513号室
渋谷区代々木神園町3-1
小田急線参宮橋駅徒歩7分 代々木公園駅徒歩10分
https://nyc.niye.go.jp/train/
◇講 師 縄岡 好晴 氏 (大妻女子大学)
◇参加費  TEACCH研東京支部会員 10,000円 /非会員15,000円
※お申し込み後、振込先口座をご案内しますので期日までにお振込みください。
◇定 員 18名 

*書籍「自閉症スペクトラムの移行アセスメントプロフィール―TTAPの実際」~川島書店~を必ずお持ちください
*「TTAP実践マニュアル」~ブックストアフロム・ア・ビレッジ~をお持ちの方はご持参ください。 え

お申込 【受付期間】会員:6月23日~8月20日/非会員:7月7日~8月20日
◇申込専用サイト(こくちーず)にて承ります。
https://kokucheese.com/event/index/569835/
メール、FAX(050-3488-5766)でも受付可能です。下記必要事項を明記し、事務局までお申し込みください。
必要事項【1.講演会名 2.氏名 3.会員または非会員の別 4.ご所属(支援者・家族など) 5.TEL】
※FAX番号は留守番電話の録音が可能です。(通話はできません。折り返します)
※1週間以内に返信が届かない場合は、お手数ですがお問い合せ下さい。

※申込み状況及びその他の事情により、開催が中止になる場合があります。予めご了承ください。



2019/04/06

5月26日(日)事例検討会「重度知的障害を伴う自閉症の方のケースについて」

5月事例検討会のご案内
重度知的障害を伴う自閉症の方のケースについて」

TEACCHプログラム研究会東京支部では、定期的に、様々な現場からの事例を取り上げ、参加者の皆様方と意見交換を行い、自閉症支援への理解を深めています。今回は、重度知的障害を伴う自閉症の方のケースを発表して頂き、それを基に、高校卒業後、様々な福祉サービスを利用しながら安定した生活を送る為に出来る取り組みについて、意見交換を行いたいと思います。様々なお立場での支援のアイディアや視点を皆様でシェアしませんか? 

【日 時】 2019年5月26日(日)13:30~16:30 (受付13:10~) 
【場 所】 国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟304号室 
      渋谷区代々木神園町3-1
      小田急線参宮橋駅下車 徒歩約7分
      代々木公園駅下車(代々木公園方面4番出口) 徒歩約10分
【事例提供者】宮武勇気氏 (東京都手をつなぐ育成会ひだまりの里きよせ) 
【参加費】 TEACCH東京支部会員100円 非会員500円 ※当日お支払いください 
【定 員】 20名

お申込み
こくちーずイベントページよりお申し込みください。
https://kokucheese.com/event/index/561885/
メール・FAX(050-3488-5766)でも承ります
必要事項【1、講演会名 2、お名前 3、会員または非会員 4、お立場 5、電話またはFAX番号】を記載しお申込ください。

※1週間以内に返信がない場合はお問い合わせください
※FAX番号は留守電の受付も可能です(通話はできません)